スマート コネクティビティ

XTM Connectでコンテンツ翻訳を自動化しましょう。

Adobe Experience Manager Adobe InDesign Akaneo Contentful Contentstack Crownpeak Drupal Eloqua Microsoft Excel Figma Git Google Sheets Heretto HubSpot Ixiasoft Jira Kontent by Kentico Opentext Optimizely Oracle Ovitas Salesforce Service Cloud Servicenow Sitecore Slack WalkMe WordPress Xperience by Kentico Zendesk

XTM Connect:自動化された翻訳プロセス

シームレスなファイル管理

シームレスなファイル管理

お気に入りのインターフェースで翻訳プロジェクトをダイレクトに作成しましょう。

時間を節約するワークフロー

時間を節約するワークフロー

翻訳プロジェクトを迅速化させるためにカスタマイズ可能で自動化されたワークフローを作成して使用しましょう。

手作業の削減

手作業の削減

コンテンツは自動的にXTMへ送られ、その後、お使いのプラットフォームへ返されるため、細々とした手動の作業は削減されます。

コンテンツ管理システム(CMS:Content Management Systems)のためのコネクター

Adobe Experience Manager用のXTM Connectorでは翻訳ワークフローの自動化や、XTM Workbenchのビジュアルモードを活用したインコンテキストでの翻訳やレビューが可能です。ローカリゼーションを整備するためにXTM CloudやXTM SuiteをAdobe Experience Managerと連携させましょう。

XTM Connect - AEM

XTM Sitecore Connectorでは多言語コンテンツの作成をお使いのCMS上で管理できます。公開するために翻訳済みページをSitecoreへ返送する前に、XTM Workbenchでビジュアルモードを活用してインコンテキストでの翻訳やレビューを実行しましょう。

XTM Connect - Sitecore

費用効果の高い翻訳を実現させるためにXTMのCrownpeakコネクターを使用しましょう。納期を守って、経費の範囲で、手間をかけずにコンテンツを翻訳することがXTM Cloudとの連携によって支援されます。CrownpeakからコンテンツをXTMへ送るのみで、2〜3回クリックすればお使いのWebサイトにて公開されます。

CrownpeakのWebサイトを参照

XTMとWordPressを連携させてWebサイトの翻訳プロセスを整備し、関連ファイルの送受信や翻訳ワークフローの自動化によって企業ブランドを迅速に確立させましょう。XTMでコンテンツを翻訳し、Drupalで作成するWebサイトを最大限に活用しましょう。

XTM Connect - WordPress

Optimizely用のXTM Connectは、お使いのOptimizelyとXTMの間でコンテンツ翻訳プロセスの送受信の自動化を支援します。OptimizelyをXTMと連携させてデジタルの可能性を解き放ち、シームレスに世界へとはばたきましょう。

OptimizelyのWebサイトを参照

Kentico XperienceをXTM Cloudと連携させ、グローバル オーディエンスに響く多言語コンテンツを創作しましょう。Webサイト、モバイルアプリ、Eメール、ソーシャルメディア キャンペーンのコミュニケーションにおけるメッセージが一貫した声であることを確実にしましょう。

Xperience by KenticoのWebsiteを参照

Contentstackは、最善のコンテンツ管理システムとデジタル エクスペリエンス プラットフォーム テクノロジーを組み合わせています。XTM Connect – Contentstackにて、最小限の手操作によってであらゆる市場で多言語キャンペーンを展開しましょう。

ContentstackのWebサイトを参照

XTMのContentfulコネクターによって単独のコンテンツハブにて多言語コンテンツの翻訳を管理し、いずれのチャンネルでも公開することが可能になります。翻訳ワークフローを迅速化させ、XTM CloudにContentfulを連携させ、グローバル市場へ一刻も早く到達しましょう。

ContentfulのWebサイトを参照

XTM Connect – Kontent by Kenticoで世界へ語りかけましょう。コンテンツの準備ができたらすぐに翻訳プロセスを開始し、単独の、不断のワークフローの一部として、完成した翻訳をCMSへインポートしましょう。

XTM Connect - Kontent by Kentico

XTM Connect for TeamSiteを使用して、Webコンテンツやマーケティング キャンペーンの翻訳を効率的で利用しやすいプロセスにしましょう。手動ステップは最低限に抑え、人為エラーを削減し、1回のクリックのみでOpentextにてコンテンツを更新しましょう。

OpentextのWebサイトを参照

Drupal 7およびDrupal 8用のXTM Connectorには、Drupal Translation Management Toolモジュールに基づくプラグインが2つあります。これによってお使いのWebサイトとXTMの間でのコンテンツ送信や翻訳受信が自動的に実行されます。お使いのDrupal Webサイトと連携させ、シームレスにグローバル化しましょう。

DrupalのWebサイトを参照

お使いのCMSがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration.>

マーケティング オートメーションのためのコネクター

インテリジェントな翻訳ハブであるXTM CloudとHubSpotを連携させ、マーケティング コンテンツのリアルタイム翻訳への扉を開きましょう。いずれの言語へであろうともマーケティング ファネルを拡大して、どこであろうとも顧客を引き付けましょう。シームレスな連携を楽しみましょう。

HubSpotのWebサイトを参照

Adobe Marketo EngageのためのXTM Connectを使用して、Eメール、モバイル、ソーシャル、デジタル広告、Web管理、アナリティクスの翻訳を整備しましょう。タームアラウンドタイムは軽減され、翻訳済みのコンテンツは自動的にMarketoへ返されます。細々したファイルやメールの交換は回避しましょう。

XTM Connect - Marketo

Oracle EloquaのためのXTM連携を活用してマーケティング オートメーション コンテンツの円滑な翻訳作業を楽しみましょう。お使いのEloqua環境とXTMの間でのコンテンツの送信や翻訳の受け取りを自動化しましょう。

EloquaのWebサイトを参照

XTMのSalesforce Marketing Cloudコネクターでは、Salesforce内に既存する翻訳リクエスト機能が使用されます。機械翻訳を含めることも可能な自動ワークフローを伴い、多言語でのコンテンツのオーサリングや公開を整備します。

Salesforce Marketing CloudのWebサイトを参照

お使いのマーケティング オートメーション システムがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration.>

eコマース システムおよびPIMシステムのためのコネクター

Akeneoはテクノロジー企業であり、カスタマー エクスペリエンスを向上させるための商品情報管理(Product Information Management:PIM)および製品データインテリジェンス ソフトウェアを開発しています。XTM Connectを使用して翻訳プロセスを自動化させましょう。

AkeneoのWebサイトを参照

Salesforce Commerce CloudとXTM Cloudの間の翻訳ワークフローを自動化しましょう。Commerce Cloudは、世界の最先端をゆくB2CおよびB2Bのコマースソリューションです。Commerce Cloudは、マルチテナント形式の、クラウドベースのコマース プラットフォームであり、モバイル、ソーシャル、Webおよび実店舗を含むすべてのチャンネルをまたがっての統一された購買体験やインテリジェンスを創出するためにブランドへ力をもたらします。

Salesforce Commerce CloudのWebサイトを参照

お使いのeコマースまたはPIMのシステムがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration.>

CCMSシステムのためのコネクター

HerettoとXTM Cloudを使用して、企業ナレッジを迅速にシームレスに多言語コンテンツへ変換しましょう。お使いのネイティブ システムにてDITAコンテンツを作成し、管理し、翻訳することによって多言語パブリッシングを簡素化しましょう。

HerettoのWebサイトを参照

IxiasoftとXTM Cloudの間の翻訳ワークフローを自動化しましょう。コンテンツを難なく翻訳し、手作業を取り除き、翻訳プロセスを最適化しましょう。多言語での翻訳を公開し、グローバル カスタマーエクスペリエンスからの恩恵を享受しましょう。

XTM Connect - Ixiasoft

Ovitas CMSのコンテンツはDITA XMLに基づいています。翻訳管理システムであるXTMとOvitasの連携によって、コンテンツの作成、承認、パッケージ作成、翻訳、公開というコンテンツ ライフサイクルの完全なワークフローをデプロイする機会がもたらされます。

OvitasのWebサイトを参照

お使いのCCMSがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration>

設計ツールおよびビジネス ツール

Figma connector for XTM Cloudによって、デザイン コンテンツのアジャイル翻訳が可能となります。FigmaからXTM Cloudへコンテンツのプッシュを自動化させ、連携された単独のワークフローにて翻訳がプルされます。これによってタイムトゥマーケットは加速され、プロセスの早い段階でプロトタイプと展開可能なデザインを翻訳することによって製品に対するボトルネックを取り除きます。

FigmaのWebサイトを参照

XTM Connect for Google Sheetsは、お使いのコンテンツと翻訳チームとの間にさらに効果的でスマートなコラボレーションをもたらします。翻訳対象コンテンツのGoogleスプレッドシートからXTMへの送信と、翻訳済みテキストの指定列での受信を自動化しましょう。

Google SheetsのWebサイトを参照

XTMはAdobe InDesign Serverと密に連携しています。有効にされると、ライブリンクを含むInDesign文書のWYSIWYGプレビューをXTMで生成できます。ユーザが希望するテキストをマウスでクリックするとXTM Workbench上の該当セグメントがハイライトされ、コンテキストを見ながら編集できます。

Adobe InDesignのWebサイトを参照

Slackは、特に職場向けに設計されたメッセージング プログラムです。XTM Cloudがもたらすシームレスな連携を楽しんでください。そして、連携された単独のワークフローでアジャイル型コンテンツ翻訳を力づけましょう。

SlackのWebサイトを参照

Microsoft Excelは強力なデータの可視化と分析ツールを伴う業界の最先端をゆくスプレッドシート ソフトウェア プログラムです。Microsoft ExcelのためのXTM Connectではコンテンツ翻訳が自動化されるため、担当部署にてスプレッドシートの形式で返された翻訳を受け取ります。

Microsoft ExcelのWebサイトを参照

お使いの設計ツールやビジネス ツールがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration.>

カスタマーサポート システム

XTM CloudがServiceNowと連携することによって、ServiceNowユーザは正確な翻訳のためにXTM Cloudへコンテンツを送ることができます。グローバルデータ プライバシーに関する法的クエリや、インシデントレポートに関する臨床クエリなどのコンテンツは 365日24時間、迅速な解決へ向けてオープンにされ、翻訳され、安全に共有されることが可能です。

ServiceNowのWebサイトを参照

Oracle Service CloudにXTMを連携させましょう。このXTM Connectorによって、翻訳可能なFAQコンテンツがRightNow CX Answer WorkspaceとIncident workspaceからダイレクトに抽出され、翻訳を返すOracle RightNowへのプッシュが自動的に実行されます。

Oracle Service CloudのWebサイトを参照

XTMのSalesforce Service Cloudコネクターでは、Salesforce内に既存する翻訳リクエスト機能が使用されます。機械翻訳を含めることも可能な自動ワークフローを伴い、多言語でのコンテンツのオーサリングや公開を整備します。

Salesforce Service CloudのWebサイトを参照

XTM Zendesk Connectorでは、ナレッジベースの記事の翻訳が自動化されます。XTMをZendeskと連携させ、翻訳を管理するための労力を費やすことなく、記事を多言語で公開しましょう。翻訳経費を軽減し、コンテンツの品質と一貫性を向上させましょう。

ZendeskのWebサイトを参照

WalkMeはデジタルアダプション プラットフォーム(Digital Adoption Platform:DAP)であり、デジタル トランスフォーメーションの効果を最終的に最大化し、ソフトウェア投資の利益を加速するために企業が測定、推進、行動することを可能としたノーコード ソフトウェアプラットフォームです。XTM Connectと連携させてWalkMeからコンテンツを送り、お使いのシステム上へダイレクトに返されます。

WalkMeのWebサイトを参照

お使いのサポートシステムがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration.>

開発者ツール

Gitのようなバージョン管理システムを対象としたXTM Change Control Connectorではユーザの手を煩わせることは一切なく、サーバ上のフォルダをスキャンして新規または更新ファイルを検知し、翻訳対象として取得し、翻訳済みファイルを返します。

GitのWebサイトを参照

JiraのためのXTM Connectorでは、Jiraのイシューに添付された新規ファイルが検知されます。対象ファイルは翻訳するためにXTMへ送られ、翻訳済みファイルは該当するJiraイシューに自動的に返されます。JIRA内蔵フィルターを利用して、コネクターによってイシューは選択的にモニタリングされます。

XTM Connect - Jira

お使いの開発者ツールがこちらに見当たりませんか? 落ち着いてください ➡️ Plan your integration.>

XTM Connectorをもっと知るための準備はできていますか?

担当チームによるデモを予定するため、以下にお名前とメールアドレスを入力してください

FAQ(よくある質問)

コネクターとはなんですか?

コネクターとは、コンテンツを多言語へ翻訳するプロセスを自動化・加速化するための、お使いのシステムに設定するプラグインのことです。2つのシステム間でのAPI接続が利用されます。XTM Connectorの多くには、ソースリポジトリ ソフトウェアに直接ビルドされるXTM専用のメニューがあります。

新しいコネクターをビルドできますか?

はい。弊社へご連絡ください。お客様のニーズと開発プロセスについて確認させていただきます。

コネクターが必要な理由は?

コネクターによって多言語へのコンテンツ翻訳の整備、ファイルのメール送信やコピー アンド ペーストなど手作業の削減が支援され、翻訳のターンアラウンドタイムの短縮、人為エラーの削減、経費削減につながります。

コネクターを使用またはビルドする費用は?

Contact us>より、コネクターのデプロイまたは開発についてのお見積りをご依頼ください。