XTM Cloudでグローバル マーケットを成長させる

  • 多言語の製品パッケージ

    多言語の製品パッケージ

    XTM Cloudは最新鋭の、世界規模の翻訳管理システムであり、InDesign、FrameMaker、XMLなどのファイルに保存されたマーケティングに関するテキストすべてを、複数のターゲット言語へ同時に翻訳できます。XTMはコラボレーションを考慮して設計されており、パートナーとの共同作業をたやすいものにします。

  • 変更し続けるマーケティング コンテンツ

    変更し続けるマーケティング コンテンツ

    Webサイト、ブロシュア、文書、その他多くのデータを迅速に全言語へ翻訳します。翻訳プロジェクトの進行中にも、コンテンツやワークフローが更新されることがあります。XTM Cloudでは一切のデータが消失しないことを確実にし、プロジェクトのデータと翻訳はリアルタイムで保管されます。XTM Visual Editorを使用してコンテキストを見ながら翻訳済みのマテリアルをレビューし、すべての要素が適正であることを確認して最終調整を行います。

  • コンテンツ翻訳のオートメーション

    コンテンツ翻訳のオートメーション

    Webコンテンツ管理システム、ソース管理システム、クラウド サービス ソリューション、マーケティング オートメーション ソリューションなどを対象とした、XTMのOOTBコネクターを活用してください。コネクターによって作業時間やターンアラウンド タイムの短縮およびファイル管理コストの節約が実現され、ローカリゼーション業務は簡素化されます。

受賞歴を誇るTMSで翻訳プロジェクトとコストを管理

  • 納期厳守

    納期厳守

    プロジェクト全体に対して、そしてワークフロー ステップごとに納期を設定します。iOS/Android対応のXTM Appで翻訳の進捗を追跡し、リンギストを再アサインします。納期厳守を励行し、納期リマインダー メールを自動的に発信し、レポートを作成し、ファイルごとの作業時間を記録し、プロジェクトのいかなる側面に対しても注意を怠らないようにします。

  • テキスト長の制御

    テキスト長の制御

    ボックスや画像からテキストがはみださないよう、長さ制限を設定します。訳文の初回入力時に制限文字数が遵守され、作業のやり直しや余計な費用の発生を回避します。XTM Cloudに内蔵されたトランスレータ ワークベンチである「XTM Editor」には原文と訳文の文字数が表示され、翻訳者の注意を促す作用もあります。

  • さらに高速でグローバル展開を

    さらに高速でグローバル展開を

    より迅速に、さらに正確な翻訳を確実に届けるため、自動ワークフローやユーザグループを活用し、サブジェクトマター エキスパートを選択します。簡易に設定できるレートカードを活用して、 経費や作業時間を算出します。プロジェクトを開始する前に経費を確認し、翻訳ベンダーに対する発注書をXTMから直接送信します。

チームが必要とするマーケティング ツールの提供

  • パワフルな用語集

    パワフルな用語集

    「翻訳」という作業をする上で不可欠とされるものの1つに、正確で統一された「用語集」の使用が挙げられます。XTMでは多言語グロッサリをインポート・編集・エクスポートすることができ、Excelの限界にとらわれることはありません。また、タームベースに手動で新規用語を追加登録する必要はありません。洗練されたアルゴリズムが活用されるXTMの「用語抽出」機能を使用して、貴重な時間を節約しましょう。

  • 代替翻訳を伴うトランスクリエーション

    代替翻訳を伴うトランスクリエーション

    単一の原文に複数の訳例を入力する機会を提供して翻訳者の創造力を刺激し、習熟度を見せつけてもらいましょう。訳文に対する論理的根拠や逆翻訳(原文への訳し直し)を入力することも可能であるため、定義された「代替数」の中から最適なキャッチコピーを選ぶことができます。販売方針やマーケティング ポリシーにそった最良の翻訳が確実にもたらされます。

  • 変更履歴、そしてより良いコラボレーション

    変更履歴、そしてより良いコラボレーション

    XTMは共同作業を根底に設計されています。単一のプロジェクトまたはファイルに対して、複数のリンギストが同時に作業できます。特に短納期のプロジェクトでは、同時に実行される別々のステップに対して2名以上のユーザをアサインできます。タイムロスが生じないよう、[翻訳]と[チェック]を同時に実行(翻訳が済んだセグメントからチェック)することも可能です。

FAQ(よくある質問)

  • TMSにトランスクリエーションや用語集の機能が求められる理由

    企業が発信するメッセージには、ブランド性や価値が識別されるような「表現」を適正に選択することで「強さ」がもたらされます。キャッチコピーは印象的であり、かつ、自然に響く必要があります。マーケティング要件すべてを満たすTMSを正しく選ぶことで、期待以上の成果が遂げられます。

  • XTM Cloudを自社サーバにインストールできますか?

    はい。オンプレミス サーバにXTMをインストールするための「XTM Suite」という名前の製品があります。sales@xtm.cloudへご連絡ください。システム要件をご案内します。

  • XTM Cloudのインストールにはどれくらいの期間が必要ですか?

    XTM Cloudはインストール不要です。XTM Cloudではほんの数秒のうちにユーザや言語アセットをインポートし、プロジェクトを作成して使用開始できます。

  • コストはどれくらいかかりますか?

    XTMはコンカレント ライセンスモデルに基づいており、ユーザやサプライヤとライセンスを共有できます。ライセンスはユーザがシステムにログインしたときのみ使用されます。特定のユーザがシステムからログアウトすると、別のユーザがライセンスを使用できます。必要なライセンス数についてはsales@xtm.cloudへご相談ください。XTM Cloudの標準価格表はこちらでご覧いただけます。

  • XTMの使用方法を習得するには?

    XTMを習得するための方法はいくつもあります。無料で参加いただけるウェビナーを定期的に開催しており、弊社Webサイトではチュートリアル動画を閲覧いただけます。弊社担当者によるトレーニング セッションはオンラインでも、または貴社オフィスにてオンサイトで受講いただくことも可能です。XTMに関するマニュアルはすべてこちらでご覧いただけます。トレーニングに関するご質問はtraining@xtm.cloudへお問い合わせください。